ばしん・ヴ・ログ

ばしんによるブログです。うさブクロが好きです。ラーメンも好きです。お笑いまでもが好きです。こう見えて、情報系やってます。

ばしんによる「コブクロ結成20周年記念ライブ記」

f:id:bashi5296:20180919175930p:plain

ばしんです。

ついに!!!2018年9月16日(日)!!!

宮崎でのコブクロ結成20周年記念ライブ!!!

KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY LIVE IN MIYAZAKI!!!

行ってきました(急に冷静)

 

 

そもそも「コブクロ結成20周年記念ライブ」とは

コブクロ結成20周年記念ライブとは、

2018年9月8日に結成20周年を迎えたコブクロによる単発記念ライブです(そのまま)

小渕氏の故郷である宮崎で開催されました。

会場は、2010年のツアー以来となる生目の杜運動公園多目的グラウンドで。

ちなみに、開場は12:30、開演は14:30でした。

 

コブクロの結成20周年イヤーのスタートを一緒に盛り上げよう!

という大企画です()

  

ばしんの「コブクロ結成20周年記念ライブ記」

◆いよいよ宮崎へ出発

まず、当日入り勢なもので、朝は必死こいて6時起きしました()

ばしん、最近は夜の3時に寝て、朝の11時とか12時に起きる生活してたので、これが相当しんどかったです(ゴミカスニートやぞ)

貧乏学生なもので、在来線の普通電車に乗って新八代駅へ行きました。

これまたなかなかしんどかったです、電車嫌いなので(暴露)

 

で、9時半ごろ新八代駅について、レンタカー借りて、高速道路に乗って、宮崎に出発しました。

ちなみにレンタカーはタイムズカーレンタル八代店で借りました

他のレンタカーと比較して一番安かったので()

楽天トラベルで予約したんですけど、免責保障も無料でついてきたしお得ですし()

ただ、新八代駅からその店舗までなかなかの距離があるんですよ、約4.5km(暴露)

でもね、ここは予約するときに連絡しとけば、新八代駅まで送迎に来てくれます。

この手間を惜しまなければ、オススメ TIMES オススメです()

>> タイムズ カー レンタル 八代店の店舗情報・予約【楽天トラベル】

 

◆ついに宮崎に到着、からの人ごみ宮崎駅

f:id:bashi5296:20180918172748j:plain

 宮崎がばしんを歓迎してくれました(大きな勘違いやぞ)

 

それから、宮崎ICを降りて、

きた!きた!!宮崎に~ばしんが~~きた~~~!!!

って思ってたんですけどね(勘違いの主役やぞ)

f:id:bashi5296:20180918173121j:plain

この看板を見たときに、

あ、コブクロのライブやった

って思い出しました(頭の病気やぞ)

 

それからホテルに12時15分頃到着して、そのまま車置いて宮崎駅に向かったんですけどね......

f:id:bashi5296:20180918182301p:plain

こんな感じでバス乗り場が大・大・大行列になってました(わざわざ図示すな)

先が見えなくて、何人いるの???ってレベルの大混雑でした()

どうしようもないので、13時過ぎぐらいからずっと行列に並んでたんですけどね、

もうね、遅刻が確定した辺りから、ばしん、放心状態になってしまいました()

おかげさまで、相方に介護してもらいました(年寄りやぞ)

そして、15時頃、ようやくバスに乗ることができました()

大人しくシーガイアの駐車場にとめてそっち側のシャトルバスを使わなかったことと、遅刻が怪しくなってきた時点で急いでタクシー捕まえて行かなかったことを後悔しました。

まぁ、この影響で「開演時間をちょっと遅らせる」ってなったんですけど、そのおかげでかなり気が楽になりました。

ありがとうございます(何に対して)

 

◆よ~~~~~やく生目の杜運動公園に到着

急いでバスに乗って(急ぐもクソもないぞ)

15時15分ごろ、ついにバスが会場に着いたんですけれども。

会場に着いたら、かなりハイスピードで、

「あ~の夏の太陽、追いか~け裸足では・し・っ・た!!」

って聴こえてきたので、太陽の終わりぐらいなんだなって気付きました(真面目)

 

それから、ダッシュで入場ゲート抜けたら、ドラムの音が連続でドンドン聴こえてきて、あれやん!!!ってなりました。

ストリートのテーマが始まってしまいました()

もうこのとき悲しすぎて、こら~~~!!!って言いました(誰に対して)

それからは、

コブクロがおるところまでが遠すぎ!!会場広すぎ!!!

って若干キレながら、もう真顔で全力ダッシュして、なんとか、ちゃんとライブやってる会場内に入れたんですけれども。

今度は、スタッフの方に通せんぼされて、自分の席まで行けないという()

ほんとこのとき号泣会見しかけました(誰に対して)

この時点で、かなりの人数が通せんぼされてました()

で、ストリートのテーマが終わったところで、スタッフからGoサインが出たので、

ドッグラン優勝してやる気持ちで、再び、真顔の全力疾走をかましました(何の話)

おかげさまで、なんとか自分の席にたどり着けました。

 

そのため、ばしんの純粋なコブクロ結成20周年記念ライブの記録はここからになります()

 

ちなみに、ここまでのセトリはこちら()

  

噂によると、この日のために作られたオープニングソングがあったらしいんですけどね、

それ後から知って、聴けなかったショックで頭おかしくなり中です(現在進行形)

 

◆M05. ONE TIMES ONE

自分の中では、ある意味これが1曲目。

この曲は、この前終わったばかりのONE TIMES ONEツアーで、ギター1本ver.を聴いたとき、次は、バンドありでちゃんと聴きたいなって思ってた曲だったんですよね。

で、それがいきなり聴けて、もう一気に絶好調になりました(単純やぞ)

ここ最近の曲で一番好きです(告白)

 

◆M06. hana

次は、ターンタラーンタンタンターンってよく聴いたことがあるイントロが流れてきて、

あ、hanaやん!TIMELESSのアレ!!

ってなりました(勝手にしろ)

なんかこの曲聴くと、大好きな人を思い出して、じわーっと泣いてしまいます(暴露)

お母さん、好きです!!!!!!(マザコン

 

◆M07. 未来

今度は、タン・タタタラタンタタンタン・タン・タタランラン~ってよく聴いたことがあるイントロが流れてきて、

あ、未来やん!

ってなりました(また)

TIMELESSツアーと心ツアーで生で聴いてるんですけどね、

この曲、どうしても何があってもイントロが大好きすぎます

将来は、未来のイントロと結婚したいです()

 

◆M08. 太陽のメロディ

宮崎にちなんで(日南やないぞ)、太陽のメロディですね。

実は、あんまり今まで聴きこんでない曲なんですが(暴露)

コブクロの2人っきり版(言い方)だったので、かなりレアでしたね。

この曲やるってなったときは、

今井美樹やん!!!

っていきなり人物名出してしまいました。

すいません!!!!!!!!!

 

◆M09. 遠くで

きました!!!!!!!!

死ぬまでに生で聴きたい曲リストに入ってるこの曲が!!!

しかも、小渕氏の地元の宮崎ライブで聴けるだなんて!!!

色々と整いすぎて、ねづっちになってしまいました()

これまたお母さんのこと勝手に考えてボロ泣きでした。

良かったです、かなり。

 

◆M10. 時の足音

そして、またきました!!!!!!

今回のライブでは100%歌うだろうなって予想してました。

小渕氏が時の足音の歌詞にある「短い針がとまれば長い針もとまる」という部分について、コブクロの活動休止の件と合わせてお話されてて、かなりグッときました

そうだよね、「小渕と黒田でコブクロ」だもんね、2人でコブクロだよね!って思いました(プリキュアみたいになってしまったぞ)

 

◆M11. tOKi meki

ここからは、待ちに待った盛り上がりパートですか(「か」はいらんぞ)

プープップップップププってオナラじゃない方の音が響き渡って、即

オーケー!ホーケー!!!

ってなりました(意味不明)

TIMELESSツアーでも心ツアーでも聴いたんですけど、相変わらずこの曲は楽しいですね()

 

◆M12. SPLASH

スプラァァァァァッシュ~~~

今回のライブでは、潮騒ドライブかSPLASHかのどちらかが来るって予想してたんですけど、こちらがきましたね。

確かに、ONE TIMES ONEツアーで潮騒ドライブはやったばかりだもんね()

ばしん的には、まだバンドありの生潮騒ドライブ聴いたことなかったので期待してたんですけど、SPLASH大好き芸人なのでよしとします(上から目線)

気付いたら、水がふとっちょ☆カウボーイみたいに、「ッパーーーーーーン」って打ち上げられてたんですけどね、

ばしんのところには、時差で霧吹きみたいなのがファーって振りかけられただけでした()

でも、こういう演出って野外独特って感じするから、かなりポイント高いし楽しかったです。

しかも、水が打ち上げられた後、綺麗な虹がかかってました

あんなに綺麗な虹久々に見たし、写真撮りたくなりました(ダメやぞ)

 

◆M13. 虹

と思ってたら、今度はドコドコ!!チャンチャンチャンチャン~↑チャンチャンチャンチャン~↓って鳴って、

虹やん!!!!!!!!!!!

ってなりました(またまた)

リアル虹からのリアル虹やんってなりました(それを先に言え)

この曲、心ツアーのときから指振りみたいなのするようになって、楽しくてたまらないんです。

他の曲でもいっぱい指振りしたいなって、個人的には思います()

 

◆M14. 轍

で、ジャカジャーンジャーンって、

轍やん!!!!!!!

って(略)

定番中の定番やね。

もう去年のツアーから今年にかけて、引くほど聴いてますね。

相変わらず大好きです、元気になれます。

これは、イントロが最高すぎる曲、第1位です()

 

◆M15. 桜

おそらく全員がそうでしょうが、今回のライブで絶対桜来るだろうなと予想してました。

で、予想通りきたんだけれども、小渕氏、

「結成から20年間、この曲を育ててくれたみんなで大合唱して欲しい」

ってお話されてて、南中高度!!!って思いました(意味不明)

校長先生の指示通り、大合唱したんですけどね、今までの自分とコブクロのこととか、コブクロそのものについて色々と思い出してきて、爆泣きしました。

おかげさまで、途中で歌うのサボタージュしました()

この大合唱の演出、個人的にはかなりグッときました。

20周年記念ライブで大合唱ってのがかなり良かった。

大昔は、コブクロ?焼肉ですか??小さいほうの袋にしますか???とかなってたんでしょうけど、今では、あ、あのサングラスかけた大きい方と小さい方の2人組みねって誰もが即答やもんね(なんか失礼やぞ)

しかも、コブクロの桜って言ったら、誰もが歌えるもんね。

色々な思いが込み上げました、ほんと良かったです()

 

◆EN1. 風をみつめて

ここからアンコールなんですけどね、きました、新曲!!!

小渕校長が「歌詞をよく見て聴いてね」みたいにお話されてたけど、その前の桜がすごすぎて全然頭に入ってきませんでした(すいません!!!!!!!!!)

でも、ばしん的には、この曲のサビがいぃ~~よぉ~~って思ってて、そこはバッチリ聴きました。

シングル発売前に1日限定の記念ライブでこの曲が聴けたのは、かなりレアな経験ができたと思います。

歌詞は今度ちゃんと見ます(これは本当にすみません)

 

◆EN2. 晴々

ラストは何だろうな~STAGE聴きたいな~ワクワク!!とか舐めたこと思ってたんですけどね、

まさかの未発表の新曲!?

このとき、なんのこっちゃわけ分からんくなって、頭真っ白になりましたけれども()

小渕氏が黒田氏への想いを書いた曲だってお話されてて、尚更頭真っ白になりましたけれども()

で、曲が始まってみると、すごく爽やかな印象で、一瞬ゆずかと思いました(NGワード

もう少し聴いてみると、「共に駆け抜けた 時の足音」って歌詞が出てきて、本当の方で頭真っ白になった上に、頭フル回転し始めて、

あ、これ"コブクロ"の曲か!!!

コブクロの20年間のまとめの曲なのか!!!

って気付きました(言い方)

それに気付いたら、もうここにしか咲かない花とか蕾とか、心とかDOORとか、虹の真下とか......、もうコブクロの曲名の大名行列() 

さっき桜をみんなで大合唱したときと同じような気持ちになって、また自分とコブクロのことを色々と思い出しては大泣きでした。

20周年記念ソングとして、めちゃくちゃいいと思いました。

歌詞の演出もすっっっばらしかったですよ、心ツアーの君になれ的な感じ(的確)

 

ををををを を

ををををををを

(晴々のアレ) 

 

それで、アンコール終わった後、ミノスケ会長がステージに上がってちょっとコメント言ってあったんですけど、泣きながらコブクロにおめでとうって言ってたのがかなり印象的で、こっちまでまた泣いてしまいました()

そのとき、小渕氏も泣いて口が震えてました(暴露)

これまたすごくグッときたシーンでした。

 

コブクロ結成20周年記念ライブ、無事終了

ライブ終了後、会場の撮影許可が出たので、ちょいと写真を晒します。

 

f:id:bashi5296:20180919112405j:plain f:id:bashi5296:20180919112411j:plain f:id:bashi5296:20180919112418j:plain

スクリーンにこんな感じのが映し出されました(画像をクリック or タップで拡大 )

 

f:id:bashi5296:20180919113434j:plain

ちなみに、座席はこんな感じでした。

STAGEって文字がいいね(何の話)

 

で、終了後は規制退場だったんですけどね、

実は、ばしん、割と前のほうの座席だったんですよ。

おかげさまで、かなり最後の方に退場したんですけど、またもや人ごみ()

で、帰りのバスの方に向かったら、今世紀最大級の人ごみに()

バスの列に並んでも並んでも、いつまで経っても帰れそうにないので、バスの列を外れて、ちょっと歩きながらタクシー拾うことにしたんですけど、

いつまで経ってもタクシー拾えない()

結局、タクシーに乗って帰れたのは、21時半ぐらい()

ライブ終了が18時頃だったので、なかなかの感じですね(とは)

 

それからチキン南蛮食べたかったんですけど、もう体がしんどすぎて、ファミレスのジョイフルに行ってきました()

なんか、あまりにも疲れすぎて、ありえんほど美味しく感じました(失礼)

 

からの、ちゃんとホテルに帰り着いて、色々準備して、ついに......

「晴々」、0時ぴったりにDL完了しました!!!

なんか色々あったけど、いい感じに1日が終わったような気がします()

 

後記

今回が、まともな野外ライブは初めてだったんだけど、かなり面白いですね。

面白すぎて楽しすぎて、コブクロには、定期的に野外フェスをやって欲しいなと思います。

しかも、コブクロの宮崎ライブに行くのがずっと夢だったので、それが叶えられて嬉しくてたまらないです。

 

ただ、あの場所に2万5千人が集結するのは、ちょっぴりきつかったので、次回は交通インフラがもっと充実してることを願います。

バスもスカスカなまま発車してたので、もっとぎゅうぎゅう詰めに乗せて運んでくれたら、宮崎駅の大混雑は、多少は違ったのかなと思います。

ホテルは、探し回ってたら意外と取れたので、問題ありませんでした(誰目線)

 

とはいえ、コブクロ結成20周年記念ライブ、非常に楽しかったですね。

「1日限定の宮崎記念ライブ」ってのが良かった!レア感満載で!!

色々ありすぎて、なんかドキドキしたけど、逆に面白かった()

こんなに余韻がすごいのは久々です()

 

コブクロ、結成20周年、おめでとうございます。

これからのコブクロも楽しみにしています。

ずっとコブクロを応援し続けます。